2005年06月27日

akl050627-3ニュージーランドは冬が進むにつれ

雨の日の割合が多くなりますが

今日は本当にBEAUTIFUL DAY!!

私たちのオークランドオフィスのあるビルも

その青い空を仰いでいるように

自信満々にそびえたっています。

 

空をそのまま映し出すミラーチックな窓を持つこのビル。

まさに世界の大都市のどこにでも見られるような近代的ビルです。

 

そのビルの下にある、世界共通となりつつあるスターバックス。

akl050627

その前で毎朝

新聞を売っているインド系のおばさん。

(ニュージーには世界180数カ国のうち

 実に150ヶ国以上からの移住者がいると

 言われます。

 まさにバラエティに富んでます。)

笑顔が素敵です。

 

akl050627-2こんなカンジですね。

フレンドリーに手をふってくれました。

「How are you !?」

 

 

 

 

 

 

この新聞、NZ Heraldというオークランドでは一番メジャーな新聞ですが

実は全国紙ではなく、地方紙なのです。

ニュージーランドでは全国紙はないのですね。

 

地方の地方ではそれこそ

「誰々さん家の誰々さんが5回目の交通違反で逮捕された。

などというローカルなネタも載っていますが

ニュージーで有名なフルーツピッキングの情報も

このようなローカル新聞でなければ入手することは困難なのです。

 

ニュージーランドも画一性の波が押し寄せている中

まだまだ多様性豊かな部分がひょこっとしたところに

たくさん残っています。

そしていろんな多様性がこの国の「面白さ」を支えています。



(16:32)

トラックバックURL