2005年02月23日

 

今回は、カナダ・バンクーバー、庶民の足である公共機関を御紹介したいと思います。

まず、バス。can050222_1

ダウンタウンの中を走っているバスの多くが電気(電線とバスの屋根がアンテナでつながっています)で走るバスになります。

 

can050222_2

通常のバスの2倍の長さのバスもこちらは走っています。

 

 

 

こちらはcan050222_3スカイトレイン。

モノレールで、バンクーバーのダウンタウンからバーナビーやサレーといったところを結んでいます。

 

 

こちらは、公共機関の案内板と切符の自動販売機です。

can050222_6

can050222_5

この自動販売機には、多人種が生活しているバンクーバーならではで、英語やフランス語はもちろん中国語や韓国語、日本語の案内もあります。

 

そして、最後にシーバス。can050222_4

ノースバンクーバーとダウンタウンを結んでいるフェリーになります。

 

 

このような公共機関を使って、是非いろいろなところへいってみてください。

 



(10:46)

トラックバックURL